MENU

ブログ

飼育スタッフによる「ベア・マウンテン便り」。一度でもご来場された方は、「あのヒグマはどうしてるかなぁ?」なんて、気になられる事もあるかと思います。そこで、なかなかお越しいただけない方のためにも元気に暮らすヒグマたちの様子を配信していきます。ご来場後もヒグマの様子をチェックしに遊びにいらしてくださいね!そしてベア・マウンテン未経験者の方はお越しの際、楽しめること間違いなし!です

ミットとトワ

2014.5.8

140508_a.jpg園内デビューしたばかりのミット。

のぼりべつクマ牧場で2008年、
双子で産まれました。
ミットの双子であるトワ(メス)は、
札幌市円山動物園に暮らしています。
そんなご縁もあって、ベア・マウンテンと円山動物園にミットとトワのPOPが掲示されています。
円山動物園のエゾヒグマ館へ遊びに行かれた際は、ミットのPOPもご覧くださいね。
伺った時の時間帯が悪く、トワは展示場にはいませんでした(T_T)
140508_b.jpg
さて、円山動物園といえばホッキョクグマ。
ちょうど水遊びをしていたのですが、タイヤを水中に沈めて遊んでいます。
体型は違うも、前脚でグイグイと押す仕草はエゾヒグマと同じ。
140508_c.jpg
水中からタイヤの穴に頭を入れて遊んでいます。
こんな姿はエゾヒグマでは見たことのない行動です。
140508_e.jpg
エゾヒグマはホッキョクグマのように水中にドボンと入る事はありません。
必ず水面から耳を出して、周りの状況(音)を確認しています。
可愛らしい仕草に対抗し!?ワイルドさをアピールするサンタ。
俺だって水遊び楽しんでるぜぃ♪
140508_d.jpg
ベア・マウンテンと円山動物園のはしごで、ミットとトワのはしご旅なんていかがでしょうか。
ページトップに戻る