MENU

ブログ

飼育スタッフによる「ベア・マウンテン便り」。一度でもご来場された方は、「あのヒグマはどうしてるかなぁ?」なんて、気になられる事もあるかと思います。そこで、なかなかお越しいただけない方のためにも元気に暮らすヒグマたちの様子を配信していきます。ご来場後もヒグマの様子をチェックしに遊びにいらしてくださいね!そしてベア・マウンテン未経験者の方はお越しの際、楽しめること間違いなし!です

さわってみました

2008.10.29

本日は麻酔の日。

採血、体重測定、身体測定などなどなど・・・

クマが寝ている間にすべてを終えなくてはいけません。

クマのほうはというと、当然注射で麻酔を打たれるわけですからいい気分なワケありません(`△´)≡3

あるクマはウォーっと唸り声をあげたり、床に落ちた吹矢に向って「痛くしたのはオマエかっ」と威嚇するクマも。しかし今日のキャンタは針が刺さっても怒らず騒がず声も出さず・・・

まるでなにか悟りを開いたように落ち着きはらって堂々とかまえていました。

そんな「男気」あふれるキャンタの姿に一同思わず「おお〜」と感心。

さて、クマが完全に眠ったところで作業開始です。クマの身体をさわって冬ごもりにむけてしっかり体格ができているか調べます。みっしり生えた冬毛・・・ふわふわです(*^u^*)

PA290662_640.jpg 
PA290677_640.jpg

身体に傷はないか?足の裏はけっこうやわらかい!

PA290678_640.jpg
  体重測定。シートにクマをのせて吊り上げます。お・・重い!!

PA290702_640.jpg 採血。

雪がちらつく中での作業となりました。もはや空気が痛い!

麻酔作業は普段できないことができるチャンスです。チクッとされるのはやっぱりイヤだと思うけれどクマたちも頑張ってくださいな!

【飼育係:伊藤】

ページトップに戻る