MENU

ブログ

飼育スタッフによる「ベア・マウンテン便り」。一度でもご来場された方は、「あのヒグマはどうしてるかなぁ?」なんて、気になられる事もあるかと思います。そこで、なかなかお越しいただけない方のためにも元気に暮らすヒグマたちの様子を配信していきます。ご来場後もヒグマの様子をチェックしに遊びにいらしてくださいね!そしてベア・マウンテン未経験者の方はお越しの際、楽しめること間違いなし!です

ひと足お先に

2011.2.17

冬らしからぬ気温が続いていますね。

クマたちの眠りを妨げるもの、それは気温(温度)です。

以前にも紹介しました『モコ』

なかなか他の個体のように落ち着いて眠るといったことは無く、体格にも不安を感じた為に給餌を開始しました。

 

給餌といっても始めは極少量の餌をふやかして与えます。

病院食と同じで、すぐに通常期と同量与えると、身体がびっくりしてしまい危険なんです。

P2160288_640.jpg

↑クマ用フード(400g)

少量の給餌を繰り返し、便の状態など観察しながら通常期の餌量へと戻していきます。

この僅かな量の餌をがっつくかと思うかと思いますが、実はとてもゆっくり味わうように食します。

もしかしたら、自分の身体状態を分かっているのかもしれません。

春までには、体格を戻し皆さんと対面できるよう太っていただきますのでお楽しみに。

P2160291_640.jpg

↑モコの巣。他個体に比べると少し汚い。

DSC05205_640.jpg

↑やや薄いが綺麗な巣。

 

【飼育:黒川】

最新記事

バックナンバー

ページトップに戻る