MENU

ブログ

飼育スタッフによる「ベア・マウンテン便り」。一度でもご来場された方は、「あのヒグマはどうしてるかなぁ?」なんて、気になられる事もあるかと思います。そこで、なかなかお越しいただけない方のためにも元気に暮らすヒグマたちの様子を配信していきます。ご来場後もヒグマの様子をチェックしに遊びにいらしてくださいね!そしてベア・マウンテン未経験者の方はお越しの際、楽しめること間違いなし!です

ムシさんとともに歩むジョイナー

2009.7.13

顔のまわりの毛が巻いていて、学校の音楽室に張ってあるバッ○さんやベートー○ンさんをちょっと髣髴させる風貌のジョイナーさん。

 
090709_640.jpg

中身はやさしいクマさんなだけですけどね。

 

 

朝!ジョイナーの巻き毛に、アオムシ(ライムグリーンの尺取虫)がついているのを発見!

(発信機と口のちょうど中間、おわかりになりますでしょうか。

ジョイナ1_640.jpgのサムネール画像

 

昼!アオムシはジョイナーの左目の上へ!(笑)。むずむずしないのかしら。

ジョイナ2_640.jpg

 

実際、野生のクマさんも、さまざまな生き物の移動に役に立っているとか。例えば、種子散布・・・。

 

こうして毛について移動する、ちゃっかりものもいますし。草の種が毛について移動、というのが王道ですけども。

 

種を果実とともに食べてもらうことで、うんちとして別の場所に移動!というのもありです。

持ちつ持たれつ。

 

それにうんちは栄養にもなるスグレモノ!

 

 

 

 

最新記事

バックナンバー

ページトップに戻る