MENU

ブログ

飼育スタッフによる「ベア・マウンテン便り」。一度でもご来場された方は、「あのヒグマはどうしてるかなぁ?」なんて、気になられる事もあるかと思います。そこで、なかなかお越しいただけない方のためにも元気に暮らすヒグマたちの様子を配信していきます。ご来場後もヒグマの様子をチェックしに遊びにいらしてくださいね!そしてベア・マウンテン未経験者の方はお越しの際、楽しめること間違いなし!です

氷をガリガリ

2008.8.23

8月というのに今日は気温が低くて肌寒いくらいです。しかしクマたちは元気!すごしやすそうです。

今日は土曜日、8月の週末イベント「氷のプレゼント」を行ないました。

 

DSC01876_640.jpg

大きな氷の中に好物のリンゴ、ニンジン、おやつを入れ、長く楽しめるように層にしてみました。

朝一番にベアポイントにやってきたのはキャンタ。氷をみつけてさっそく爪をつかいガリガリひっかきますが、なかなかとれません。プイっとそっぽを向いてしまいました。

う〜ん、キャンタは飽き性なのでしょうか?

次に来たのはジョイナー。さっそく氷に近づこうとしますがキャンタがうなり声を上げて威嚇します。

「おいおい、さっきは興味がなかったのに!」

どうやら他のクマにゆずるのはイヤなようですね。(^^;)

(クマは自分のモノだと認識したものには強く執着する性質があるんです!ですから山で鹿の死体等見つけても安易に近づいてはいけません。もしかするとすでにクマのものかもしれませんからね。)

 

その後キャンタが去り、ジョイナーは氷を食べはじめました。

前足の爪で器用にリンゴをほじって食べたり、氷を転がして食べやすい場所を探しています。

DSC01886_640.jpg

ジョイナーはコツをつかんでいるようで爪でガリガリとひっかくだけはなく、ちゃーんともう一方の前足で氷を押さえています。それにしてもするどい立派な爪です!

DSC01888_640.jpg

8月ものこりわずかですが、週末には是非「氷のプレゼント」を見に来て下さいね。

(天候やクマたちの頑張り具合にもよりますが、氷が残っている午前中がオススメです)

【飼育係:伊藤】

最新記事

バックナンバー

ページトップに戻る