MENU

ブログ

飼育スタッフによる「ベア・マウンテン便り」。一度でもご来場された方は、「あのヒグマはどうしてるかなぁ?」なんて、気になられる事もあるかと思います。そこで、なかなかお越しいただけない方のためにも元気に暮らすヒグマたちの様子を配信していきます。ご来場後もヒグマの様子をチェックしに遊びにいらしてくださいね!そしてベア・マウンテン未経験者の方はお越しの際、楽しめること間違いなし!です

のぼりべつ といえば クマ牧場

2008.4.24

ベア・マウンテンがオープンした初年度(2006年)にサホロで過ごしたサチオ。子グマの時に野生で保護されたという生い立ちをもつ。そのせいかは分からないが、ベア・マウンテンでも1頭で行動することが多かった。しかし、ピンと立った耳と大きな顔は遠くからでも「サチオだっ」と判断できるので、スタッフから愛されているヒグマでした。

昨年はのぼりべつクマ牧場に戻り、ペアリングに成功。そしてこの春、お父さんになったそうです。のぼりべつから写真が届きましたので、アップします。

残念ながらベア・マウンテンで見ることはできませんが、のぼりべつに行くとサチオ&子供たちを見ることができます。あんなに小さく産まれたのに、こんなに大きく成長するなんて・・・と驚かれることでしょう。

ベア・マウンテンでは迫力満点!オ・ト・ナのヒグマをたっぷりとご覧ください。子グマ公開はベア・マウンテンと同じ4/26。サホロとのぼりべつをはしごする・・・人なんて、いないですよね? 

sachio.jpg

 

 

 

←無邪気に池で水遊びするサチオも、お父さんに。

 2006年度ベア・マウンテンにて撮影

 

 

 双子の赤ちゃん ↓                       jr2.jpg小さいけど鋭い爪↓             
jr1.jpg

最新記事

バックナンバー

ページトップに戻る